【講座】入園入学前の勇気づけコミュニケーション

2月、3月はお子さまの入園入学や進級を控えて、何をしておけばいいんだろう、不安になる時期ですね。

そんな不安を抱えていると「子どもを信じてください」なんていわれるけれど、簡単に信じられていれば困りません。


私もちょうど1年前、「子どもの力を信じて入学を楽しみにできるようにご協力ください」なんて就学前説明会で言われ、そのまま入学を迎えたら…あれもこれも実は出来るようになっている前提で学校生活が組み立てられていて愕然としましたっけ。。。

そんな裏話も交えつつ、ご家庭で大切にしてほしい勇気づけマインドについて、元教師からのメッセージとともにお伝えします。

お申し込みはこちらへ→♡

☆ 日時 2017年3月14日㈫ 10:30〜12:00
☆ 場所 東急池上線洗足池駅徒歩5分 東急大井町線北千束駅徒歩10分
 salon☆AYUMI

☆価格 5,000円

★こんなことが学べます
勇気づけってどうしたらいいの?
「ほめる」のと勇気づけって違うの?
4月を迎えるお子さまとのかかわり方
ロープレやワークショップの導入を体験していただくことで、勇気づけのポイントを学べます。

★学ぶと何が変わるの?
それまで当たり前だと思っていたことに着目するようになるので、子どもが自分に自信をもてるようになります。
そして、親もできることに着目していくので子育ての楽しみに気づきやすくなります。
また、相手に共感しながら自分の気持ちや意見を伝えることができるようになるので、
建設的な話し合いができるようになります(相手が子どもでも大人でも!)。

★こんな方にお勧めです
子育てを楽しみたいけど、どんなことをしたらいいのか迷っている。
子どもに感情的に怒ってしまって自己嫌悪に陥ったことがある。
新生活が始まることに不安がある。
もう少し自分に余裕があったらいいのにと思う。

★他のアドラー講座との違い
18年間教師として高校生を見てきた経験から、15年後をイメージした見通しを持った子育てをお伝えしています。
教育大改革の真っただ中の子育ては情報も錯綜して不安になりがちです。
現場を知っているからこそ伝えられる子育てポイントがあるのです。

★アドラー心理学とは?
「嫌われる勇気」でいちやく脚光を浴びているアドラー心理学。
実は、子育てにとっても役に立つんです。
なぜなら、アドラーはもともと教育に関心を寄せて実践研究をしていた人だから。
人間の悩みはすべて対人関係にあると考えたアドラーによる、勇気づけのコミュニケーションなのです。


Shiny Edu ~未来につなげる”いまココ”子育て~輝く瞳で生きるための勇気づけ講座

未来を見つめれば子育てが楽しくなる! 学校じゃ教えてくれない未来につなげる”いまココ”子育てを、 自然育児と自由な学びを研究し続けている 元高校教師が伝えます。

0コメント

  • 1000 / 1000