【お勧め本】「あらゆる学問は保育につながる」

こんにちは☀

Shiny Edu代表の村田あゆみです✨



ちょっと時間の空いた午後、
趣味の書店ブラブラ(らぶらぶ♡ともいいます。いや、アレですよ、ほら、本とらぶ、ね💕)



書棚にひっそり置かれていたタイトルに、
中身も見ずに即買いしてきました📖


そして…



中身も見ずにお勧め本として紹介しようとしてます(笑)。




タイトルだけで十分伝わりますよね✨


いや、むしろ、

「あらゆる社会は保育につながる」

くらい言ってもいいんじゃないかなって思います。



私は、高校の教員として勤める中で保育の重要性すなわち乳幼児期の育ちの大切さを感じて今の仕事を始めました。


家庭教育の分野に飛び込んでみて分かったのは、
同じような思いを抱いている人の多さ!

私の課題を突き詰めていったらココにたどり着きました。


そんな人が結構多いのです。


講座で出会ったお母様たちですと、
立ち返るのは、ご自身の育ちのプロセスだったりもするわけですが、
それほどにこの時期の育ちって影響があるんですよね。


そんなことを感じさせるタイトルです。



中身はこれから読みますので、タイトルからのイメージとは乖離した内容かもしれないけれど(;^ω^)

ひとまずご紹介で〜す📖

Shiny Edu ~未来につなげる”いまココ”子育て~輝く瞳で生きるための勇気づけ講座

未来を見つめれば子育てが楽しくなる! 学校じゃ教えてくれない未来につなげる”いまココ”子育てを、 自然育児と自由な学びを研究し続けている 元高校教師が伝えます。

0コメント

  • 1000 / 1000